所沢リウマチスポーツクリニック

院内紹介Facility


お悩みの症状、お困りのことがございましたら、お気軽にご相談下さい。


受付

当クリニックの受付となります。
ご来院の際にはまずこちらにて保険証をご提示ください。
スタッフ一同患者様を笑顔でお迎えいたします。

診察室

こちらが診察室になります。
順番にお名前をお呼びいたしますので、案内がありましたら診察室へお入りください。
医師が患者様の症状やお悩みをお聞きいたします。
診断の上で最適な治療を行っていきます。

リハビリテーションスペース

・運動器リハビリテーション(Ⅰ)
・常勤理学療法士4名所属

礒 裕太

大畠 学

佐藤 祐太

湊 優樹

機器紹介

X線撮影装置

痛みや違和感を抱える患部をX線にて撮影し、骨折や脱臼等を判断いたします。また、必要に応じて、患部を動かした状態での撮影を行います。

骨密度測定装置

DEXA法という測定法を使用し、より正確な診断ができるものです。骨密度の低下は実際にけがをするまで気づかないことが多く怖いものです。定期的に骨密度を測定し、予防や治療を早めに始められるようにしましょう。

超音波画像診断装置

超音波(エコー)を患部に当て、軟部組織などの状態を診ることのできる装置です。骨だけでなく、肩の腱板損傷や足首の靭帯損傷などの診断と、超音波ガイド下に痛い部位へ正確に注射を行う事が出来ます。一緒にモニターを見ながら状態を確認し、診断・治療に役立てることができるのもメリットになります。