本文へスキップ

和光市のリハビリ科・内科の病院。和光リハビリテーション病院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-464-6111

〒351-0113 埼玉県和光市中央2-6-75

入院案内policy&FAQ

入院案内

方針イメージ

脳卒中や大腿骨頚部骨折などの患者様に対して、チーム医療による包括的なリハビリテーション医療を提供し、日常生活動作の改善と早期在宅復帰を支援します。リハビリテーション専門医による回診・装具診・ビデオ嚥下造影検査を定期的に行い、一人ひとりの病態に応じた看護ケア・リハビリテーション訓練を提供します。

入院の流れについて

  1. 入院相談

    電話(048-464-6111)にて相談日のご予約を承ります。
  2. 判定

    診療情報提供書、ADL表等にて受け入れを判定いたします。
  3. 面談

    健康保険証・介護保険証などの保険証類、減額認定証などをご持参の上、ご来院ください。 ご希望の方は院内見学をご案内いたします。
  4. 入院申込み

    入院申込書に必要事項をご記入の上、ご郵送または受付までお持ちください。
  5. 院内調整

    ご提示いただいた書類等を基に入院の可否を総合的に判断いたします。入院日が決定次第、ご連絡させて頂き、最終確認を経てご入院となります。
  6. 入院

    患者様は入院時の検査、ご家族様には、入院の手続きをお願い致します。

FAQ よくあるお問い合わせ

回復期リハビリテーション病棟において自宅復帰率が高く、入院期間が短い理由について教えてください。

回復期リハビリテーション病棟は集中的なリハビリテーションによって、速やかな社会復帰を果たすための病棟です。当院では、家族参加型のリハビリテーションをおすすめし、患者、家族、医療スタッフが日々のリハビリテーションを通して絶えず連携することによって、1日も早い自宅退院を目指します。


入院中リハビリテーションはどのくらいするのですか?

入院されている患者様に対し、1日あたり3時間のリハビリテーションを毎日実施しております。


対象患者さま

疾患名 入院期限
脳血管疾患、脊髄損傷、頭部外傷、くも膜下出血のシャント術後、脳腫蕩、脳炎、急性脳症、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症の発症もしくは手術後 発症から60日以内
高次脳機能障害を伴った重症脳血管障害、重度の頚髄損傷及び頭部外傷を含む多部位外傷 発症から60日以内
大腿骨、骨盤、脊椎、股関節・膝関節の骨折又は手術後 発症から60日以内
外科手術又は肺炎等の治療時の安静によリ廃用症候群を有しておリ、手術後または発症後 発症から60日以内
大腿骨、骨盤、脊椎、股関節又は膝関節の神経、筋又は靭帯損傷後< 発症から30日以内

Wako Rehabilitation Hospital和光リハビリテーション病院

〒351-0113
埼玉県和光市中央2丁目6番75号
TEL 048-464-6111
FAX 048-464-6112